サービス案内

創業以来、「安心・確実な整備」をモットーに、原付からハーレーダビッドソンまでお客様の愛車をメンテナンスさせて頂いております。日常点検・定期点検・車検・一般故障修理等、オートバイのことならどんなことでもご相談下さい!

日常点検

オートバイの点検は重要です!
特に日常の使用頻度の多い原付スクーターは、整備を怠っているケースが見受けられます。

整備不良?ケースNo.1 = タイヤ空気圧が不足のまま走行

正しいタイヤ空気圧はオートバイが走行する上で非常に重要です。
空気圧が不足すると...
→ 真っ直ぐ走りづらくなる(ふらつく)
→ ハンドルが重い(操作しづらい)
→ タイヤの減りが早い
→ パンクをしやすい

↓

2〜3ヶ月に1度くらい「ちょこっと」ご来店下さい。無料にて点検致します。

整備不良?ケースNo.2 = オイル交換をしない(忘れてしまう)<4サイクルエンジン>

4サイクルエンジンにとって、エンジンオイルの役目は非常に重要です(人間の血液にあたるもの)
オイル交換を怠ると...
→ オイルの量が減る
→ 古いオイルは性能が低下する
→ そのまま走行を続けるとエンジンが焼きつく(壊れてしまう)
→ 寿命を縮めてしまう

↓

当店では、原付の場合1,000km毎、その他のオートバイは2,000km毎の交換サイクルをお薦めしています(走行が少ない場合は6ヶ月毎)。オイル交換はエンジンをばらさずに出来る最大のメンテナンスです!

■オイル交換料金
・ 50cc〜125cc = ¥1,500
・ その他車種 = 使用量×¥1,500

当店にてお買い上げの車輌は交換工賃無料です。

整備不良?ケースNo.3 = ブレーキの消耗に気づかず!

ブレーキは減るものです。
ブレーキ整備を怠ると...
→ 最悪の場合、バイクを止められません(大変危険です)
→ ブレーキパッドやシューだけではなく周辺部品の交換も必要に(余計な費用がかかってしまう)

↓

ブレーキパッド及びシューの残量チェックはすぐ出来ますので「ちょこっと」ご来店下さい!

■ディスクブレーキ車のパッド交換:
15分〜30分位で完了します(車種により異なります)。 ・ 50〜125ccスクーター = ¥6,000(部品代、工賃込)
・ その他車種=¥7,350(部品代、工賃込)
(※輸入車や旧車等特殊車輌は上記と異なる場合があります)

■ドラムブレーキ車のシュー交換:
ドラムブレーキは構造上、ホイールをはずさないとシューの交換はできませんので、タイヤ交換との同時作業をお薦め致しております(作業が重複しないため費用削減になります)。残量チェックにご来店頂いた際に交換時期をご相談ください!


参考リンク

バイクの日常点検(YAMAHA)